知って得する給与前払いシステム

給与は前払いサービスとは?

ほとんどの会社では毎月決まった額に、前月に働いた分の金額の給与を次の月に支払います。

しかし、従業員の中には、急な出費が重なったりして給料日まで待てずに前払いを希望する場合があります。そんな時にどうすればいいのでしょうか?それは、給与前払いサービスを活用することです。このサービスは冠婚葬祭などの思わぬ出費が続き急にお金が必要ななった従業員にとってとても便利なサービスです。通常給与の前払いというのは業務負担が大きいものですが、このサービスで巣と福利厚生の施策の1つとして導入されています。このサービスを利用することで、企業側は前払いの金額を準備する必要はなく、サービスを提供している会社が申請のあった金額を従業員に代わって支払うというものです。

サービスの利用方法としては、事前に登録しておいた従業員のスマートフォンで申請できます。暗所番号を設定しておき、システムにログインし、金額を申請するという仕組みになっています。このサービスを利用することで、企業側の負担が軽減できるだけではなく、雇い主に対して後ろめたい気持ちをしなくても済みますの双方にとってメリットとなります。しかし、この前払いサービスを利用するなら、3%から6%の手数料が差し引かれ、その金額を従業員がサービス会社に支払わなければいけません。それでも、次の給与まで待たずして現金を手にすることが出来るというのは、とてもありがたいことではないでしょうか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *